プレスリリース:共同経営計画(第1版)の認可につきまして

2021年3月19日
九州産交バス株式会社
産交バス株式会社
熊本電気鉄道株式会社
熊本バス株式会社
熊本都市バス株式会社

熊本地域乗合バス事業
共同経営計画(第1版)の認可につきまして
~ 共同経営準備室 ~

九州産交バス株式会社(本社:熊本市西区上代、社長:森敬輔)、産交バス株式会社(本社:熊本市西区上代、社長:岩﨑司晃)、熊本電気鉄道株式会社(本社:熊本市中央区黒髪、社長:中島敬髙)、熊本バス株式会社(本社:熊本市東区画図町、社長:岩田昭彦)、熊本都市バス株式会社(本社:熊本市中央区本山、社長:高田晋)は、「地域における一般乗合旅客自動車運送事業及び銀行業に係る基盤的なサービスの提供の維持を図るための私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律の特例に関する法律」に基づき、2021年4月1日から実施を予定している共同経営の内容について、3月2日に申請しておりましたが、本日(3月19日)付けで国土交通大臣に認可されました。

~共同経営準備室長 高田 晋より~
この度、共同経営計画の認可を受け、改めてスタートラインに立てたと実感しております。また、計画作成において、熊本県、熊本市、関係市町村におかれましては、多大なご支援賜りお礼申し上げます。共同経営準備室は今回の計画に止まらず、今後も利便性向上、利用促進策をはじめ、公共交通の維持に向けて邁進してまいります。県民の皆様におかれましては、公共交通に興味関心を持っていただき、引き続き公共交通のご利用お願いいたします。

■共同経営計画認可について

【申請日】   2021年3月 2日(火)
【認可日】   2021年3月19日(金)
【実施日】   2021年4月 1日(木)
【認可内容】  重複区間4方面の最適化について

①旧3号線方面(植木・山鹿方面)
②川尻市道方面(川尻・松橋方面)
③産業道路・国体道路方面(長嶺方面)
④旧57号線方面(楠・大津方面)

申請内容につきましては、共同経営準備室のホームページにて公開します。
また、各バス会社のホームページからもアクセスできます。
専用ページ:https://jmpo.kumamoto-toshibus.co.jp/

【その他】

①時刻表の公開について
各社ホームページや該当バス停につきまして、時刻表を公開しております。

②運行会社が変わる路線の定期券における過渡期の運用につきまして
(2021年4月1日以降有効の定期券を既に購入しているお客様について)
運行会社が変わる2社(九州産交バス、都市バス)のホームページ、もしくは共同経営準備室のホームページに公開しております。対象のお客様はご確認をお願い致します。

③熊本県と熊本市に認可の報告を兼ねて、意見交換会を熊本市役所にて実施予定です。

このプレスリリースに関するお問い合わせ
共同経営準備室 TEL:096-312-0588 今釜・本山